SGBAC(ソウル金浦ビジネス航空センター)のご紹介



大韓民国初のビジネス航空機専用施設である SGBAC(Seoul Gimpo Business Aviation Center、ソウル金浦ビジネス航空センター)が2016年4月金浦国際空港に開所します。ビジネス航空センターは、韓国内外の企業、個人などのビジネス航空機需要者のための運航支援専用施設として、CIQ手続き施設を備えた旅客ターミナルと航空機保管及び整備サービスを提供する格納庫設備を備えています。SGBACは金浦空港の優れた都心アクセスをもとに、国際イベント及びグローバル企業のVIPに迅速かつ差別化された出入国施設の提供を通じて国益向上及び創造経済に貢献するものと期待されています。

SGBCならではの3つのメリット

1. 大韓民国を越えて北東アジアの中心地
SGBACは地理的に最高レベルの都心アクセスを誇ると同時に、太平洋を横断するビジネス航空機の中継地に位置します。
2. 十分な駐機空間を提供
金浦国際空港は、余裕のあるスロットと共に77スポットに至る、十分な駐機スペースを確保しています。
(専用駐機場7スポット別途)
3. 早い出入国手続き
SGBCでは、簡単な運航許可手続きと5分以内の迅速なCIQ手続き、便利な出入国手続きが可能です。
 

컨텐츠 상단으로 이동하기

住所:
電話:
評価:
ウェブサイト: